2014年1月

2014年1月12日 ベンチャースカウトが今後できること!

2014年01月31日 (金)

年長さんから始められるボーイスカウト。

子どもたちはまず団の仲間出会い、いろいろな遊びや体験を積み重ねていきます。広々とした公園で身体を使って遊んだり、初めてみるもの、聞くものに驚いたり喜んだりしながら、友達と一緒に過ごすマナーも自然に身につけつつ成長してゆきます。

キャンプができる年齢になると、野営の楽しさ(時には家のありがたみを思い、涙の出ることも...)を味わいながらいろいろな技術も身につけるうちに、自分の所属する隊のまわりも見えてきます。いつかどこかで会ったような?別の団のスカウトと一緒にキャンプを体験できるのもこのころ。もっと大きな、4年に一度開催される日本ジャンボリーや世界ジャンボリーに参加して、日本国内だけでなく海外で活動する仲間とたくさん知り合うことも夢ではありません。

そういったさまざまな経験を重ねるだけでなく、自分を高めてゆく努力を続け、また見えないところで奉仕活動をしたり、後輩たちの面倒をみたりといった「誰かの役に立てる存在」としても活動を続けているのが高校生年代のベンチャースカウトです。


そんなベンチャースカウトたちが横のつながりをさらに深め「自分たちが今後できること」を話し合う、世田谷地区ベンチャーフォーラムが1月12日の午後、松陰神社にある世田谷23団団ルームで開催されました。

司会や進行、内容はもちろんスカウトたちに一任されていて、中心になったスカウトたちは事前準備も行ってきました。話し合いは常に和気あいあいのムード。育った団は違っても自分を表現したり相手の話に耳を傾けるなど、当たり前のことが当たり前にできる人間力が育っているスカウトたちだからこそ多くの意見が交わされ、次が楽しみなフォーラムとなったとも言えます。

家庭や学校だけではなかなか作れない、友達以上の仲間たち。その中にあって自分の中に眠っている可能性がいくつも引き出されてゆく。

大人になってもずっと続けることができる、ボーイスカウトは息の長い心豊かな活動です。

DSC_0008.JPG

コミッショナーニュース(H26/1/25 活動ニュース版)

2014年01月27日 (月)

コミッショナーニュース(H26/1/25 活動ニュース版)

世田谷地区コミッショナーグループ
地区コミッショナー 安田明

○スカウトの主な行事終了報告
1/12(日) 新年こどもまつり奉仕 多数の奉仕や参加を頂き、またポイントラリー・ターザンロープが非常に好評でした。
1/12(日) ベンチャーフォーラム 15:00~ 松陰神社
1/12(日) SETAGAYA Rover Night 19:00~ 三軒茶屋 廩
 
○スカウトの進級
富士章伝達 1/12(日) 世田谷第4団 ベンチャースカウト1名
富士章伝達 1/19(日) 世田谷第9団 ベンチャースカウト1名
 
○指導者向けの行事・会議・研修等の終了報告
H26/1/13 登録説明会 駒沢小学校
H26/1/18 東京連盟賀詞交換会

○スカウト主体の今後の行事
2/23(日) 東京マラソン奉仕(東京連盟奉仕行事) VS以上
2/24(月) なでしこローバー隊発足
3/1(土)~2(日) ローバーフォーラム
3/2(日) パインウッドダービー(CS向け行事)東京連盟予選会
3/2(日) 東京連盟行事 富士顕彰 アルカディア市ヶ谷
3/16(日) 東京連盟 技能章森林愛護章講習会
3/21(金)~23(日) シルバーウルフトレーニングキャンプ
3/27(木) 富士・菊スカウトの区長表敬訪問
3/27(木)~30(日) ベンチャースカイファルコンキャンプ 山中野営場
4/13(日) CSラリー
5/10(土)~11(日) ベンチャーフォーラム NYC
5/11(日) わんぱく相撲奉仕
5/19(日) BVSラリー
7/19(土)~8/1(金) 東京連盟ワールドベンチャーキャンプ派遣 米国イリノイ州ウィスコンシン州
※日本連盟主催の海外派遣の募集もあります。詳しくは日連HP参照下さい。
8/2(土)~3(日) 世田谷ふるさと区民祭り奉仕
8/3(日)~7(木) 東京連盟サマーキャンプ2014 山中野営場
8/14(木)~20(水) 日本連盟富士訓練野営2014(仮称)山中野営場
H27/7/28~8/8 第23回世界ジャンボリー 山口県山口市きらら浜


○指導者向けの行事・会議・研修等
1/26(日) 日連表彰団登録審査 18:00~弦巻区民センター
2/16(日) 登録審査(日連表彰団以外)駒沢小学校
3/8(土)~9(日) スカウトキャンプ研修会(つばさ地区、山手地区と共催)
4/9(水) 東京連盟チャリティゴルフ
4/20(日) 地区総会
5/3(土)~5/6(火) WB研修所BVS東京44期 山中
5/3(土)~5/6(火) WB研修所CS東京133期 山中 秋のCSコースは10/10~13
5/3(土)~5/6(火) WB研修所BS東京138期 日向 秋のBSコースは10/10~13
4/26(土)~4/29(火) WB研修所VS東京27期 日向
5/3(日)~5/6(火) 団委員研修所東京27期 NYC
6/1(日) 第5回安全セミナー NYC 秋の安全セミナーは日程未定
7/6(日) 第6回安全セミナー NYC 
近県の実修所の予定 BVS課程11/1~4 CS課程5/3~6 BS課程11/1~4 VS課程5/3~6 団委員実修所6/27~29,11/22~24
上記近県を含めWB実修所及び他県連の研修所の開設予定は後日日連HPに掲載される予定です。
研修参加希望者は、早めに身近なコミッショナーにご相談下さい。

○世田谷地区の指導者定例会議
地区協議会 1/22(水) 19:30 弦巻区民センター
BVSRT 2/5(木) 19:30 三軒茶屋ペペロッソ(お食事会)
CSRT 2/5(水) 19:30 弦巻区民センター 
BSRT 2/6(木) 19:30 弦巻区民センター
VSRT 2/4(火) 19:30 代沢区民集会所
RSRT 2/3(月) 19:30 弦巻区民センター

詳細についてのお問い合わせは、コミッショナーグループ又は主管の各種運営委員会あてお願いします。
HIROBA版には、進級スカウトのお名前も記載しております。

注:東京連盟・日本連盟と特記無きものは世田谷地区主催の行事です。

2014年1月19日 9団ベンチャースカウト富士章伝達式

2014年01月23日 (木)

カトリック赤堤教会聖堂で、9団ベンチャースカウトへの富士章伝達が行われました。
ビーバースカウトから9団での活動を始めた「スカウト大好き少年」は、中学受験の時も、また中学・高校での部活動の忙しさの中にあっても、活動を休まずに続けてきました。
活動そのものが楽しかったのはもちろんですが、やはり、団の仲間とともにいることが大きな喜びであり、支えとなったのは言うまでもありません。

朝霧高原で行われた第15回日本ジャンボリーにはもちろん参加。
そこで出会った仲間や過ごした日々にも大きな影響を受けたようで、積極的に人とコミュニケーションをとったり、山中訓練キャンプなどに参加してはリーダーシップを発揮するなど、一人ひとりの仲間を尊重しながらみんなをまとめてゆく力が高く評価されているスカウトです。

今後は大学生として生物科学の勉強をしていく傍ら、9団では後輩たちのリーダーとしてさらに充実した活動を展開していくとのことです。
今後の活躍も本当に楽しみです。おめでとうございます。


2014年1月12日 4団ベンチャースカウト富士章伝達式

2014年01月22日 (水)

田谷区役所で開催される「新年子どもまつり」に先立ち、ボーイスカウト世田谷地区セレモニーが行われ、4団ベンチャースカウトへの富士章が伝達されました。

小学校1年生のビーバースカウトから入団。
活発にボーイスカウト活動を続ける中で「人が好き。たくさんの人と関わってみたい。」の気持ちから、団を超えての活動もたくさん重ねてきました。
昨年山口県で開催された第16回日本ジャンボリーにももちろん参加。
世田谷区内や都内の高校生年代が集まってのフォーラムでは、意見をまとめていく役割も果たしました。

学校生活でも運動系の部活や生徒会活動にも熱心に取り組むなど、ボーイスカウトが生活や生き方そのものにも大きな影響を与えてきているようです。
富士章のプロジェクトには言葉が伝わらないこともものともせず、中国や韓国の同世代高校生にアンケートを依頼し、まとめていく作業もこなしてきましたが、それには団の仲間、リーダー、そしてもちろん家族にはもちろん、何よりも憧れの富士スカウト先輩の活躍する姿の存在が大きく、みんなに支えられ最後まで頑張りぬくことができたとのこと。
今度は自信が後輩の目標となって、さらに活躍されていくことでしょう。おめでとうございます。


新年子どもまつり☆2014

2014年01月12日 (日)

1月12日。たっぷりの日差しに恵まれて、いつものように子どもたちがたくさん訪れ、新年子どもまつりがにぎやかに開催されました。
このお祭りは世田谷地区のボーイスカウトたちもたくさん参加していて、小さい年齢のビーバースカウト・カブスカウトはいろいろなコーナーで遊べるのを心待ちにしています。
小学校高学年からは催もので遊ぶだけではなく、自分のできることをしてお祭りを盛り上げるお手伝いもしています。
なんといっても今年初めての取り組み、18歳~25歳のスカウト(ローバースカウト)たちによる「ターザンロープ」は、そのおおがかりな準備のため開始が遅れてしまいましたが、想像以上に高いところからロープをつたって降りる魅力に長蛇の列!お兄さんお姉さんスカウトの手助けで、子どもたちが順番にチャレンジしていました。
高校生年代のスカウト(ベンチャースカウト)たちはホットカルピスを提供。
小学校高学年から中学生のスカウト(ボーイスカウト)は、参加している方々にリサイクルを呼び掛けました。

「スカウトラリー」に参加してくださったみなさん。
どうもありがとうございました!
ボーイスカウトのコーナーとガールスカウトの2つのコーナーを結んでのポイントラリーは今年初めての試みでしたが、本当にたくさんのお子さんたちが参加して楽しんでくれました。
「さかさまじゃんけん」や「まちがいさがし」といった簡単なゲームでも、真剣に取り組むと意外とおもしろいですよね。

ボーイスカウトコーナーにおいでくださったみなさんも、ありがとうございました。
例年以上にたくさんの方々がお話に来てくださってうれしかったです。
中にはまだ0歳児ですけど、将来は入団させたいです!とおっしゃる若いママもいらっしゃいました。
今日の印象や資料をご覧になり、もう少し詳しく知りたいな、ボーイスカウトを始めてみたいなと思われたら、どうぞご遠慮なく今日お渡しした電話番号や、このホームページからメールを使ってご一報くださいね。
次にみなさまとお会いできるのは5月。
楽しみにしています。

組織拡充委員会

あけましておめでとうございます☆2014

2014年01月04日 (土)

ボーイスカウトに興味を持ってくださったみなさま
そして、ボーイスカウトに関わるみなさま

あけましておめでとうございます!
組拡・広報では、今年も引き続き「ボーイスカウトってこんな活動をしているんだな」や「この団ではこんな取り組みや工夫をしているのか」を知っていただけるような、タイムリーでわかりやすい記事を書いてにぎやかな「活動ニュース」にしていきたいと思っています。

クリスマス会やお楽しみ会が終わった年末年始。
あちこちの団で「夜回り・夜警」「かがり火奉仕」「元旦ミサ」「スキー訓練」が活発に行われている様子がFacebookなどでアップされていましたね。
きっとスカウトもリーダーもいい表情で活動しているのだろうと思うと、どれもこれも取材に行ってみたい気持ちでいっぱいでした(限りなく無理でしたが...)。

ぜひぜひ、団の広報のみなさまからの写真や記事もお寄せくださいませ。
ともに作る「活動ニュース」で、よりたくさんの方々に「世田谷地区・元気に活動中!」の様子を知っていただけるといいですよね。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

組織拡充委員会・広報

maineko-s.png

新着活動ニュース

ラウンド

各団からのお知らせ

アーカイブ


Copyright © 2009 Setagaya District, Tokyo Scout Council, SAJ