2015年1月

どんなことをしているの? ~冬の年少スカウトたち~

2015年01月30日 (金)

冬の冷たい空気にとっぷり包まれ、まさに冬本番ですね。
世田谷のボーイスカウトたちは、今月も元気に活動していました。
具体的に、年長さんや小学生のスカウト(ビーバー隊・カブ隊)はどんなことをしていたの?をちょっとご紹介しますと...

ウインタースポーツ
今年も、いくつかの団が恒例のスキー訓練に行ってきました。
キーンと張りつめたような空気や雪や小売りの世界を生み出す大自然の力を身体いっぱいに感じながら、スキー三昧の日々を過ごしました。
去年は1人では乗れなかったリフトに乗って、何度も上をめざしていたり、仲間と競争を始めたり。
もちろん雪を使った遊びもたくさん楽しんできました。
そして、団の一員として「みんなの中にいる私は、なにが今できるかな?」を考え、行動に移すチャンスもいっぱい。食事の配ぜんや片付け、使った部屋の清掃にも取り組んできました。

隊の集会でスケートにチャレンジしてきたスカウトもいました。
スケート靴で氷の上に立つのもやっとだったスカウトも、帰るころには得意そうに滑っていました。

カブスカウトは「チャレンジブック」をもとに、文化面、スポーツ面など、いろいろな分野のチャレンジができ、項目をクリアするとかっこいいワッペンがもらえるのです。
今年もチャレンジ章をクリアして「スキー選手」や「スケート選手」のバッジを手にしたスカウトがいるかもしれませんね。

外へ!
寒い寒いと言いながらも、やっぱりみんなと一緒に出掛けるのが大好きなスカウトたち。すっかり葉の落ちた冬枯れの公園を元気よく歩けば、きらきら光る霜ややわらかな日差し、落ち葉を踏む音...五感を存分に使ってたくさんの発見をしてきました。
追いかけっこや「関所ゲーム」「名前あてゲーム」などに夢中になったり、前回習った手話を使ったゲームに真剣にチャレンジした団もありましたよ。
身体を動かした後はすっかりぽかぽかしてきたことでしょうね。

餅つき
日本のお正月の風物詩とはいえ、今や家庭で杵と臼を使って餅をつくところは本当に少なくなりました。そう言った伝統行事をたいせつにするのもボーイスカウトのよいところ。
団で保管してある杵、臼、せいろなどを持ち出し、前日から準備しておいたもち米を蒸し始めます。
せいろから勢いよく蒸気が上がると、もうスカウトもリーダーもそわそわ。威勢のいい掛け声と杵の小気味よい音があたりに響きます。
スカウトたちも順番に餅つきの戦力に。去年は持ち上げるのもやっとだった杵が、今年はすっと上がり難なく振り下ろせるようになるのはなんともうれしいこと。
「あのお米がこんな風に変わっていくんだ!」
「苦労してついたお餅って、美味しいね!」
つきあがったお餅と一緒に頂く豚汁。いつもとちょっと違う気持ちですね。

そのほかにも室内でのゲーム大会に盛り上がったり、上進式と入隊式を行った団も。
ビーバースカウトがカブスカウトになるのは、ただ制服が変わるだけではありません。カブスカウトの「やくそく」を言えるように頑張ること、そしてみんなの見ている中でビーバー隊から大きくジャンプしてカブ隊に飛び込む姿を見せること。心を新たに、楽しく活動していってほしいですね。

そうそう、忘れてはいけないのは世田谷区役所で行なわれた新年子どもまつり。
あちこちの団からスカウトたちが参加して、それぞれにゲームや工作を夢中で楽しんでいました。

まだまだ冬は続きますが、2月も世田谷のボーイスカウトたちは元気いっぱいで活動しますよ!
1525742_640950459300930_867886303_n.png

コミッショナーニュース(H27/1/25)活動ニュース版

2015年01月26日 (月)

コミッショナーニュース(H27/1/25)活動ニュース版

世田谷地区コミッショナーグループ
地区コミッショナー 安田明

○スカウトの主な行事終了報告
1/11(日) 新年こどもまつり BVS~RSまで多くのスカウトの参加があり、楽しく遊んだり、様々な奉仕活動に取り組んでくれました。また、VS50Kmハイク上位入賞者の表彰も行われました。
1/11(日) SETAGAYA Rover Night(RS成人のお祝い)34名の参加がありました。
1/16(金) 国際フィギュアスケート メダル・ウィナーズ・オープン 奉仕 世田谷4団VS 1名が国旗掲揚の奉仕を行いました。
1/18(日) RS東京連盟代表者会議 4団RS1名が出席しました。

○指導者向けの行事・会議・研修等の終了報告
1/17(土) 東京連盟賀詞交換会 世田谷より12名の指導者が参加しました。
 
○スカウト主体の今後の行事
2/1(日) 東京連盟パインウッドダービー 予選会 CS対象
2/22(日) 東京連盟奉仕 東京マラソン2015 VS以上
3/7(土) パインウッドダービー 関東大会 CS対象 米海軍横須賀基地
3/15(日) 東京連盟富士章顕彰者の集い
3/25(水) 世田谷地区スカウト顕彰(富士・菊スカウトの区長訪問) 区役所 13時~
3/29(日) 23WSJ派遣隊結隊式 代沢小学校
4/12(日) CSラリー
4/18(土) 東連奉仕行事 世界フィギュアスケート国別対抗2015 奉仕 VS対象
4/19(日) 23WSJ派遣隊 隊集会
5/10(日) 23WSJ派遣隊 隊集会
5/17(日) BVSラリー 砧公園
6/20(土)~21(日) 23WSJ派遣隊 訓練キャンプ
7/28(火)~8/8(土) 第23回世界ジャンボリー 山口県山口市きらら浜


○指導者向けの行事・会議・研修等
1/25(日) 本登録(日連表彰団)18時~ 弦巻区民センター
2/4(水) 23WSJウェルカムチームスタッフ会議 19時~ 成城教会 
2/15(日) 本登録(日連表彰団以外)13時~ 駒沢小学校
2/22(日) 23WSJホームステイホストファミリィ説明会 15時~成城教会
3/7(土)~8(日) スカウトキャンプ研修会 池上本門寺
4/19(日) 地区総会 成城ホール
4/26(日)~29(水) WB研修所BVS東京45期 山中
4/26(日)~29(水) WB研修所CS東京135期 山中 秋のCSコースは9/20~23
4/26(日)~29(水) WB研修所BS東京139期 日向 秋のBSコースは9/20~23
5/3(日)~6(水) WB研修所VS東京28期 日向
5/4(月)~6(水) 団委員研修所東京28期 NYC
6/7(日) 第8回安全セミナー NYC 秋の安全セミナー10/18
7/4(土) 第9回安全セミナー NYC
6/13(土)~14(日) 東京連盟スカウトキャンプ研修会
近県で開催のWB実修所(予定)BVS5/2~5那須 CS5/2~5那須 BS10/31~11/3山中 VS9/20~23日向 団9/21~23NYC 団11/21~23川崎
WB実修所及び他県連の研修所の開設予定は後日日連HPに掲載される予定です。
研修参加希望者は、早めに身近なコミッショナーにご相談下さい。

○世田谷地区の指導者定例会議
地区協議会 1/28(水) 19:30 弦巻区民センター
BVSRT 2/4(水) 19:30 弦巻区民センター 
CSRT 2/4(水) 19:30 弦巻区民センター
BSRT 2/5(木) 19:30 太子堂区民センター
VSRT 2/5(木) 19:30 太子堂区民センター
RSRT 2/2(月) 19:30 弦巻区民センター

詳細についてのお問い合わせは、コミッショナーグループ又は主管の各種運営委員会あてお願いします。
HIROBA版には行事参加スカウトのお名前を掲載しております。
注:東京連盟・日本連盟と特記無きものは世田谷地区主催の行事です。

ボーイスカウト、活動中!のお知らせ ~2月編~

2015年01月24日 (土)

今月はBP(ロバート・ベーデン・パウエル卿の略)祭の月。
世田谷地区のあちこちで、その団独自で、また近くの友好団同士で、あるいはカトリック団がまとまって...といったさまざまなやり方で、この運動を始めてくれた「私たちのBP」の誕生をお祝いします。

今から100年以上も前のイギリス。
退役将軍BPは、インドや南アフリカで部下や現地の人々が自発的に有効な働きができるよう、どう導き、育てていくかをつねに考え、工夫して来ました。
帰国後、イギリスの少年たちが男らしさを身につけ将来社会に役立つ人間に成長していくために、自分の持っているノウハウを使ってみてはどうか?と考えたBPは、まずは実行!
20 人の子どもたちとともにイギリス南部にあるブラウンシー島でのキャンプにでかけました。

野外での生活、自然観察やグループ対抗のゲームに、参加した少年たちの旺盛な冒険心や好奇心は大満足!
「これは楽しい!」と感じることは、少年たちが進んで続けていけるのです。
少年たちの様子に、BPは「ゲーム」を楽しみながら知らず知らずのうちに自立心、協調性、リーダーシップといった力を身につける教育法を形にすることになります。

ブラウンシー島での体験をもとに書かれたのが、「スカウティング・フォア・ボーイズ」。
ボーイスカウト運動はここから始まり、瞬く間にイギリス中に、ヨーロッパに、アメリカに、そして全世界に広まっていきました。

ベーデン・パウエル卿はずっと昔に生きた人だけど、今ボーイスカウト運動を引き継いで活動しているスカウトたちにはとてもたいせつな人。
「誰かの役に立てる、強く優しい人になれるようがんばります!」
と自分自身とやくそくをしているスカウトは、BPからの「ほんの少しでもいいので、努力していこうね」というおおらかなメッセージに励まされて、今日も元気に活動しています。


◆2月1日 マラソン大会(世田谷第14団)10:00~11:30
 多摩川の土手で、自分の過去の記録にチャレンジ!!団の仲間全員が集まります。

◆2月15日 たこあげ大会(世田谷第6団)9:00~14:00
 多摩川の土手で手作り凧をあげて遊びます。

◆2月22日 追跡ハイキング(世田谷第3団)9:00~14:00
 砧公園になにやら不思議なサインが出現!そのサインを追っていくと...‼?


ほかにも情報が入り次第更新していきますね。
なお、BP祭に参加してみたい、日時を知りたい方は、お問い合わせくださいね!

ありがとうございました! ~新年子どもまつり~

2015年01月21日 (水)

みぞれのような小雨が降り続く世田谷、冷たい空気に一日包まれていますね。
インフルエンザやおなかに来る風邪も流行中だとか。
手洗い、うがいはもちろん、温かい食べ物やほっとする時間もとって心身をいたわりながら、元気に過ごしていきたいですね。

11日に世田谷区役所で行なわれた新年子どもまつり。
前日になにやら恐ろしい予告のメールがあったとかで心配したのですが、いつものようにたくさんのコーナーが世田谷の子どもたちと新年をお祝いできるよう準備をしていたところ、ちょっと少なめだったかもしれないけれど、それでもかなりの子どもたちが遊びに来てくれていました。

ボーイスカウトとガールスカウトが合同で企画した「スカウトラリー」にも、たくさんの参加をいただき、本当にありがとうございました!
コイン落としやまちがい探し、じゃんけんゲームなど、どこのコーナーにも小学校高学年以上のスカウトやリーダーが待ち構えていて、子どもたちと楽しく遊ぶことができてみんな大満足でしたよ。
どのゲームの進め方や遊び方の説明も、そこを担当したスカウトに当日いきなりおまかせしたので、初めのうちはしどろもどろだったかもしれないのですが、回を重ねるごとに慣れてきて上手に進めていました。

どんなことでも「自分でまずはやってみること」、「次はこうしようかなと考えて工夫すること」、「それを実行すること」が、力を伸ばしていくポイント。
ついつい大人が手を差し伸べたり、先にあれこれ注意して失敗させないように気を配ったりしてしまいがちだけど、あえてそれをしないでいる大切さを、ボーイスカウトのリーダーたちはよく知っています。
たった数時間のゲームの担当だったけれど、こんな小さな積み重ねでもスカウトたちの自信につながっていくのです。
ご協力くださったみなさま、ありがとうございました。

そして、総合窓口にいらしてくださったみなさん!
お声がけくださってありがとうございました。
ボーイスカウトのなにが、どう素晴らしいのか、なぜ勧めたいのか...一枚のボードに写真をはったものや案内のリーフレットだけでは伝えきれないものがたくさん。
ぜひ、実際に活動している場で体験して肌で感じていただけたらいいなと思っているので、お近くの団の場所や担当の方をお知らせできて、本当にうれしかったです。

まだ3歳なんです、あと2年ですね...とリーフレットを持ち帰られた方もちらほら。
まっていますよ!ぜひまたお会いしましょうね。
DSCN0891[1].JPGDSCN0915[1].JPGDSCN0927[1].JPG

ボロ市通りの一角に ~世田谷第15団からのお誘い~

2015年01月13日 (火)

430年以上も続く、歴史ある世田谷ボロ市。
昔はぼろ布がたくさん売られていたそうですが、現在は古着や骨とう品のほか食品をはじめアクセサリー、おもちゃ、植木、雑貨など700点ものお店がボロ市通りにずらりと並び、遠方からも多くの人たちが訪れる大人気の2日間です。

郵便局の前に世田谷第15団がお店を出しているのをご存じですか?
このお店で売られている品々は、15団で活動中のスカウトのご家庭やお友だち、業者さんからもご提供いただいているものばかり。
「優良店」の認定もいただいているのは、物品のよさだけではなく、店番をしているリーダーや保護者の対応のよさもあってこそだと自負しています。
スカウトにとって「かっこいい、目標にしたい」と思ってもらえるような大人でありたい私たちは、
「同じ地域に住んでいるのも何かのご縁。みんな、縁でつながろう!よりどころになろう!」
を合言葉に、地縁をたいせつにしながらスカウト活動を支えています。
このボロ市での売り上げは、もちろん全額スカウトたちの活動資金。
子ども時代にこそ、質素ではあっても心豊かな体験をさせてあげたいと思っています。

お近くにお住まいの方、よかったらちょっと遊びにいらっしゃいませんか?
何かを買っていただく目的ではなくても大丈夫。
ボーイスカウトについて、子育てについてお話しましょう。
子育て、スカウト育てのベテラン担当者が常駐しているので、安心していらしてください。

小さいころから15団で育ったスカウトは、みんな元気で人懐っこいので有名です。
男の子も女の子も、子どもは社会の宝もの。
世田谷第15団はみんなで一緒に子育てをしていけたらいいなと思っています。
動画がたくさん載っているホームページもぜひご覧くださいね。

ボロ市は1月15日と16日午前9時から午後9時まで開催します!


あけましておめでとうございます☆2015

2015年01月03日 (土)

あけましておめでとうございます!

関東平野の冬はよく晴れて穏やかな日々が多いのですが、今年は寒波の影響かとても気温の低い中始まりましたね。
日本の一年の始まりは「よし、今年こそは」とか「心機一転、がんばろう!」と、目標を立てたりめざすものを改めて見つめるのにぴったりの仕切り直しの時。
組拡委員会・広報も、昨年一年間の活動をさらに広げ、
「ボーイスカウトってどんな活動をしているのかな?」
「なにをめざしているのかな?」
「始めるにはどうしたらいいのかな?」
をお伝えするとともに、ボーイスカウトの何がそんなに自分にとっても魅力的なのか?もさらに考える一年にしたいと思っています。
そして、みなさまにとって、2015年がよい年となりますようお祈りしています。

昨年末もクリスマス会やお楽しみ会、餅つき、夜警...と活発に活動していたスカウトたちですが、年始ももちろん引き続き活動していますよ!
神社に活動拠点を置いていたり、日々お世話になっている神社での「かがり火奉仕」「甘酒を振舞う奉仕」、カトリック教会に活動拠点をおく団では「元旦ミサ」、そして早くも「スキー訓練」に出発した団もあります。
また、これから「餅つき」をにぎやかに開催する団もたくさん。
日本の風物詩を味わいがてら、ぜひお近くの団の活動をのぞいてみて下さいね。

1月11日は世田谷区役所での新年子どもまつり!
年長さんや小学校低学年のボーイスカウトたちは、いろいろなコーナーで遊べるのをとっても楽しみにしています。
もちろん小学校5年生以上のスカウトたちは、「何か自分にできることはないかな?」と考えて行動するチャンスで、自転車整理、リサイクルコーナーでの呼びかけやカルピス提供を予定しています。
昨年も大人気だったターザンロープでは、たくさんのローバースカウト(18歳から25歳)が、指導者とともにちびっ子たちの大冒険のサポートをしますよ。

一か所でボーイスカウトって子どもだけのものじゃないんだな、続けていくと将来こんなことができるようになるんだな...を直接見ていただける機会は、実はこの新年子どもまつりだけ。
ちょっと話を聞いてみようかな...と思われたらお近くの指導者に、どうぞお気軽にお声がけくださいね。
そして、第1庁舎前に設けるボーイスカウトコーナーでは、担当者(私です!)がわかりやすい資料も用意してお待ちしています。

各年代のスカウトを効率よく回って見ていただくには、ガールスカウトとの合同の「スカウトラリー」を利用するのが一番。
会場内にボーイスカウト4か所、ガールスカウト2か所のチェックポイントを設けていて、どこからでもスタートできます。もちろん全部回らなくても大丈夫。
それぞれにちょっとしたゲームを用意しているので、ぜひお楽しみにいらしてください。

本年もこのホームページがみなさまのお役に立てますように。
どうぞよろしくお願いいたします!

組拡委員会・広報
DSCN0875[1].JPG

新着活動ニュース

ラウンド

各団からのお知らせ

アーカイブ


Copyright © 2009 Setagaya District, Tokyo Scout Council, SAJ