2015年6月

23WSJ 派遣隊訓練キャンプ

2015年06月24日 (水)

山口県阿知須のきらら浜で行なわれる第23回世界スカウトジャンボリー。
開催まであと一か月となりました。
山口宇部空港の階段には大会のロゴとやマスコットスカウトが描かれていたり、大会の会期初日の7月28日には、特殊切手『第23回世界スカウトジャンボリー』が発行されることになったりと、周りもぐっと盛り上がってきています。

世田谷地区はお隣のあすなろ地区と合同で派遣隊を編成しています。
ジャンボリーの醍醐味は、なんといっても日本、世界の友情の輪が広がることですが、出発前の事前集会を通し、世田谷地区内はもちろん、あすなろ地区にも新しい仲間作りが進んでいます。
その総仕上げとして10日間にもわたる長期間のキャンプを前に、6月20日~21日の1泊2日で派遣隊0306隊と0307隊訓練キャンプがおこなわれました。

本番のWSJサイト区画の大きさに区切られた区画にテントやフライを立てる体験は、本番を視野に入れてのもの。
この日のひよどり山(八王子)は風が強く、テント設営に少々手こずっていたようですが、困った事態が起きた時にこそ班のなかまの結束力が育っていくようです。
夕食を作り、ともに味わい、リーダーからレクチャーを受け、スカウト達は本番をますます楽しみになってきたようです。

10603554_692885667483907_6536881302702363967_n.jpg
1972439_692885767483897_1320740329257038216_n.jpg

23WSJ 派遣隊訓練キャンプ

2015年06月24日 (水)

山口県阿知須のきらら浜で行なわれる第23回世界スカウトジャンボリー。
開催まであと一か月となりました。
山口宇部空港の階段には大会のロゴとやマスコットスカウトが描かれていたり、大会の会期初日の7月28日には、特殊切手『第23回世界スカウトジャンボリー』が発行されることになったりと、周りもぐっと盛り上がってきています。

世田谷地区はお隣のあすなろ地区と合同で派遣隊を編成しています。
ジャンボリーの醍醐味は、なんといっても日本、世界の友情の輪が広がることですが、出発前の事前集会を通し、世田谷地区内はもちろん、あすなろ地区にも新しい仲間作りが進んでいます。
その総仕上げとして10日間にもわたる長期間のキャンプを前に、6月20日~21日の1泊2日で派遣隊0306隊と0307隊訓練キャンプがおこなわれました。

本番のWSJサイト区画の大きさに区切られた区画にテントやフライを立てる体験は、本番を視野に入れてのもの。
この日のひよどり山(八王子)は風が強く、テント設営に少々手こずっていたようですが、困った事態が起きた時にこそ班のなかまの結束力が育っていくようです。
夕食を作り、ともに味わい、リーダーからレクチャーを受け、スカウト達は本番をますます楽しみになってきたようです。

10603554_692885667483907_6536881302702363967_n.jpg
1972439_692885767483897_1320740329257038216_n.jpg

コミッショナーニュース(H27/6/21)活動ニュース版

2015年06月23日 (火)

コミッショナーニュース(H27/6/21)活動ニュース版

世田谷地区コミッショナーグループ
地区コミッショナー 安田明

○スカウトの主な行事終了報告
5/30(土) VSフォーラム 国士舘大学柴田会館 5名のスカウトの参加がありました。
5/31(日) 障害者スポーツ大会国旗降納奉仕 VS対象 駒沢陸上競技場 VS、RSの奉仕がありました。
6/20(土)~21(日) 23WSJ派遣隊 訓練キャンプ 雨が少々降りましたが、無事終了しました。

○指導者向けの行事・会議・研修等の終了報告
5/30(土)~31(日) 日本連盟全国大会 石川県小松市
日本連盟表彰がありました。当地区では、かっこう章 6団1名、11 団1名、19団1名の計3名が受章されました。弥栄
5/30(土)~31(日) 障害者スポーツ大会 駐車場警備奉仕
6/6(土) 障害者スポーツ大会 駐車場警備奉仕
6/7(日) ボーイスカウト講習会 駒沢小学校 30名が修了されました。
6/7(日) 第8回安全セミナー NYC 世田谷地区より 9団1名、11団1名、14団1名 20団3名、22団1名の7名が修了されました。先の研修所と合わせて、指導者基礎訓練課程の修了です。
6/13(土)~14(日) 東京連盟スカウトキャンプ研修会 世田谷地区より7名が修了されましまた。

○スカウト主体の今後の行事
6/20(土)~21(日) 23WSJ派遣隊 訓練キャンプ
7/12(日) 23WSJ派遣隊 壮行会 隊集会
7/28(火)~8/8(土) 第23回世界ジャンボリー 山口県山口市きらら浜
8/1(土)~2(日) ふるさと区民まつり 奉仕
8/8(土)~10(月) 23WSJ英国隊ホームステイ 8/9に歓迎レセプション
8/22(土) 世田谷区・川崎市 花火大会 奉仕
8/30(日) 23WSJ派遣隊 隊集会 解隊式 
9/5(土)~6(日) 東京連盟VSフォーラム 練馬区立開進第二中学校
9/11(金)~13(日) RSキャンポリー 相模湖
10/23(金)~25(日) 東連行事日米秋季パトローリー2015 在日米軍 多摩レク
11/7(土)~8(日) VS50Kmハイク
11/14(土)~15(日) 東連行事第49回RS100Kmハイク
H28/3/13 東京連盟パインウッドダービー東京大会


○指導者向けの行事・会議・研修等
7/4(土) 第9回安全セミナー NYC
9/20(日)~23(水) WB研修所CS東京136期 山中
9/20(日)~23(水) WB研修所BS東京140期 山中
10/18(日) 第10回安全セミナー NYC
近県で開催のWB実修所(予定)BVS5/2~5那須 CS5/2~5那須 BS10/31~11/3山中 VS9/20~23日向 団9/21~23NYC 団11/21~23川崎
WB実修所及び他県連の研修所の開設予定は日連HPに掲載されています。
研修参加希望者は、早めに身近なコミッショナーにご相談下さい。
10/25(日) ボーイスカウト講習会
H28/3/5~6 スカウトキャンプ研修会

○世田谷地区の指導者定例会議
地区協議会 6/24(水) 19:30 弦巻区民センター
BVSRT 7/1(水) 19:30 弦巻区民センター
CSRT 7/1(水) 19:30 弦巻区民センター
BSRT 7/2(木) 19:30 弦巻区民センター
VSRT 7/2(木) 19:30 太子堂区民センター
RSRT 7/6(月) 19:30 弦巻区民センター

詳細についてのお問い合わせは、コミッショナーグループ又は主管の各種運営委員会あてお願いします。
HIROBA版には、表彰指導者、研修修了指導者のお名前を記載しております。
注:東京連盟・日本連盟と特記無きものは世田谷地区主催の行事です。

ボーイスカウトをはじめてみようかな?

2015年06月22日 (月)

今月初めに、世田谷区内の公立小学校全校で「ボーイスカウト募集の案内」を配布させていただきました。
実はこういう形でご案内するのは今年で3年目。
去年、一昨年の白黒版に比べ、今年はカラー版でめだったためかこれまで以上に多くの方の目に留めていただいたようです。
パッと目に入る2人のスカウトがハイキング中のイラストも、とても楽しそうですよね。
このホームページのお問い合わせ入力フォームや電話を通じてご連絡くださったみなさん、どうもありがとうございました。

お問い合わせくださった方にご希望の団をご紹介するだけでなく、
「そもそも、ボーイスカウトの活動ってどういうもの?それがどんなふうにつながっていくもの?」
といった具体的な質問もいただいて、いろいろな例を出しながらお話したりと、担当者もとても楽しい時間を過ごさせていただいています。
今もご案内をちょっと待っていただいている方もいらっしゃるのですが、近いうちにまたこちらからご連絡することができそうです。

すでにお近くの団、ご希望の団に見学体験にいらっしゃった方もいらっしゃって、
「楽しんでいただきましたよ」
「とても気に入ってくださって、入団されることになりました」
といったお知らせを団の担当の方からもいただいていて、とてもうれしい気持ちです。

世田谷区の中で活動中の団の、どこに所属しても同じボーイスカウトの理念の下で活動していけるのですが、その土地柄や歴史にリーダーや仲間のスカウトたちの魅力が加わって、それぞれに独特の雰囲気を団は持っています。
お子さんや保護者の方、ご家庭にぴったりの
「あ、ここで活動してみたい。楽しいな」
の団と出会うには、やはりそこに足を運んでいただいてその日の活動に参加したり、リーダーたちと親しくお話していただくのが一番。
入団するかどうかはあとから考えるとして、どんなことをしているのかな?の興味をお持ちでしたら、ぜひご一報くださいね。
お待ちしています。

g1.jpg

2人の菊スカウト誕生! ~世田谷第20団~

2015年06月16日 (火)

烏山・芦花公園を中心に活発に活動しているのが世田谷第20団です。
豊かな木々に囲まれ、地域の憩いの場でもある芦花公園は、20団スカウトにとってすみずみまで知り尽くした大好きな場所。
6月7日も朝9時の集合をめざし、団のなかまが続々と集まってきました。
児童公園そばの一角で、ボーイ隊2名の女子スカウト(小学校6年生から中学3年生)の「菊章伝達式」が行なわれるからです。

菊章は、ボーイ隊のスカウトとして十分な技能を持っているだけでなく、他のスカウトのよいお手本であると周りから認められて初めて取得できる最高の章です。
ボーイスカウトにとっては一つの大きな目標ですが、この2名のスカウトにはさらにもう一つの目標が。
昨年11月に、やはり菊スカウトとなった先輩がとても素敵で、優しいだけでなく何でもできる(できるように努力する)かっこいい人。
大好きな先輩への大きな憧れが
「私たちも、彼女に近づきたい。もっと頑張りたい」
という力になったと、口をそろえて話してくれました。

2人はビーバースカウト(小学校1,2年生)から、一緒に活動しているひとつ違い。
お互いを知り尽くし、自分に足りないところを補ってくれたり、また逆にアドバイスをしたりできる、幼なじみ以上の友情も培ってきました。
「もっと先へ」
「あんなこと、こんなこともやってみたいよね」
と、目をキラキラさせて話す姿は、後輩たちにもとても眩しく映っているに違いありません。

これからも大好きな先輩、そして仲間たちとともにチャレンジしたい夢がいっぱい。
とても楽しみですね。
DSCN1232[1].JPG

DSCN1228[1].JPG

ベンチャースカウトフォーラム開催

2015年06月11日 (木)

5月30日国士舘大学柴田会館で、VSスカウトフォーラムが開催されました。
残念ながら世田谷地区でもVS部門まで活動を継続しているスカウトは減少し続けています。
VS部門の活動の醍醐味と言えば、個々のプロジェクト活動。
自らの興味や関心をさらに深く掘り下げて考え、調べてまとめる取り組みは、スカウト一人ひとりのあらゆる可能性を引き出し、力強く成長する大きなチャンスです。
もちろん、お互いによきライバルとして、また刺激を与え合える仲間の存在も欠かせません。

今回のスカウトフォーラムには、団の指導者とともにベンチャースカウト5名が期待を胸に集まりました。
進級や新尾についての説明はもちろん、高校生ならではの社会観や将来に向けた視点についても古谷VS部門コミから話があり、スカウトたちは熱心に耳を傾けていました。

そして「ベンチャースカウトとして、今後どのような視点で活動すべきか」をテーマに、大いに語り合いました。
同じボーイスカウトでも団がちがえばびっくりするような話を聞くこともできるし、また初めて会ったスカウト仲間に自分の考えを述べたり、意見をまとめたりしたこの時間を、スカウトたちは大いに楽しんでいました。
また、安田地区コミッショナーとも親しく語り合い、貴重な話に熱心に耳を傾けました。

参加したスカウトたちからは「参加して楽しかった。普段これだけのなかまと議論することがなかなかないので」の感想が寄せられました。
vs3.jpg

新着活動ニュース

ラウンド

各団からのお知らせ

アーカイブ


Copyright © 2009 Setagaya District, Tokyo Scout Council, SAJ