2015年9月

スーパーカブ誕生!(世田谷第3団)

2015年09月29日 (火)

9月6日。山野区民集会所では、世田谷第3団のキャンプ報告会が行なわれました。
それに先立って、なんとしかスカウト(小学校3年生。3学年からなるカブ隊の中では真ん中の学年に当たります)のスーパーカブ授与が行なわれました。

スーパーカブは、カブ隊に所属している3年の間に40種類にも及ぶ、さまざまな分野へのチャレンジをすべて終わらせたスカウトのこと。
家庭や学校で、自分の好きなことややってみたいことを伸ばし、またちょっと苦手だなと思っていたことでも取り組んでみることで、自分を発見できる素敵なシステムなのですが、これをまんべんなく終えるというのはなかなか根気のいることです。

このスカウトは昨年の夏に入団してから、すっかりバラエティーに富んでいるこのブックがおもしろくなってしまい、お母さんも巻き込まれて一緒に取り組んできたそうです。入団の時にご両親が願っていた「社会性の向上」「視野、思考の拡大」の実現にもぴったりだったのかもしれませんね。

もちろん、苦手なものもあって、特に「水泳選手」はとてもとても頑張ったのだそうです。
「うまくできるようになったか」ではなく「そうなりたい自分に向かってがんばってきたか」がたいせつだと考えるボーイスカウトらしく、目標に達成できたこと以上に、彼女の頑張りそのものをたたえ記念のチーフリングが授与されました。

コミッショナーニュース(H27/9/25)活動ニュース版

2015年09月25日 (金)

コミッショナーニュース(H27/9/25)活動ニュース版

世田谷地区コミッショナーグループ
地区コミッショナー 安田明

○スカウトの主な行事終了報告
9/5(土)~6(日) 東京連盟VSフォーラム 練馬区立開進第二中学校 世田谷地区より10団VS 23団VS 2名参加
9/11(金)~13(日) RSキャンポリー→中止 これに代わりではないが、9/11~12北澤八幡宮で一泊ローバーミーティングを実施。

○スカウトの進級・栄誉
スーパーカブ伝達 9/6(日) 世田谷3団CS1名

○指導者向けの行事・会議・研修等の終了報告
9/19(土)~21(月) WB研修所 BVS神奈川45期 川崎市青少年の家 世田谷25団1名
9/20(日)~23(水) WB研修所CS東京136期 山中 世田谷5団2名 世田谷16団1名 世田谷22団田中康弘1名 計4名
9/20(日)~23(水) WB研修所BS東京140期 山中 世田谷4団1名 世田谷16団1名 世田谷19団1名 計3名
9/21(日)~23(水) WB研修所VS静岡15期 国立中央青少年交流の家 世田谷10団1名
9/21(日)~23(水) 団委員研修所静岡23期 国立中央青少年交流の家 世田谷24団1名

○スカウト主体の今後の行事
10/10(土)~12(月) 日本連盟RCJフォーラム 世田谷地区よりRS1名申込
10/23(金)~25(日) 東連行事日米秋季パトローリー2015 在日米軍 多摩レク BS11名 VS1名参加予定
11/1(日)BSラリー 9団本部(赤堤教会)をスタート〜ゴールに世田谷区内を巡る
11/7(土)~8(日) VS50Kmハイク
11/14(土)~15(日) 東京連盟第49回RS100Kmハイク
11/15(日) 東京連盟技能章「測候章」講習会 八王子市役所
H28/1/11 新年こども祭り
H28/3/6 東京連盟パインウッドダービー東京大会
H28/3/13 東京連盟富士顕彰
H28/8/12~16 第12回日本アグーナリー 静岡富士山麓山の村
H28夏 世田谷地区55周年キャンポリー
H30夏 第17回日本ジャンボリー 石川県珠洲市

○指導者向けの行事・会議・研修等今後の予定
10/18(日) 第10回安全セミナー NYC
近県で開催のWB実修所(予定)BVS5/2~5那須 CS5/2~5那須 BS10/31~11/3山中 VS9/20~23日向 団9/21~23NYC 団11/21~23川崎
WB実修所及び他県連の研修所の開設予定は日連HPに掲載されています。
研修参加希望者は、早めに身近なコミッショナーにご相談下さい。
10/25(日) ボーイスカウト講習会
12/13(日) 東京連盟進歩に関する研究集会
H28/1/16 東京連盟賀詞交換会
H28/3/5~6 スカウトキャンプ研修会

○世田谷地区の指導者定例会議
地区協議会 9/30(水) 19:30 弦巻区民センター
BVSRT 10/7(水) 19:30 弦巻区民センター
CSRT 10/7(水) 19:30 弦巻区民センター
BSRT 10/1(木) 19:30 弦巻区民センター
VSRT 10/1(木) 19:30 太子堂区民センター
RSRT 10/5(月) 19:30 弦巻区民センター

詳細についてのお問い合わせは、コミッショナーグループ又は主管の各種運営委員会あてお願いします。
HIROBA版には、行事参加スカウト、研修修了指導者の氏名も記載しております。
注:東京連盟・日本連盟と特記無きものは世田谷地区主催の行事です。

2人のスーパーカブ誕生! (世田谷第11団)

2015年09月02日 (水)

この夏も各隊元気に活動して来た11団スカウトたち。 8月31日は用賀小学校視聴覚室をお借りして「夏のキャンプ報告会」が行なわれることになりました。
それに先だって、2人のスカウトのスーパーカブ伝達が行なわれ、シリアルナンバーが70と71の、スーパーカブとなったスカウトに特別に贈られるチーフリングを受章しました。

カブ隊の3年間に一冊のチャレンジブックを終えるというのは、なかなか根気のいる作業です。 得意な分野もそうでない分野も、まんべんなく頑張ってきたのは本当に素晴らしいことです。 「運動選手 特にソフトボール投げがなかなか出来なくて苦労しました。」 「気象学者が難しかった。1か月観測を続けるの が大変だった。」 といいながらも、二人とも「苦労してスーパーカブをとれたのが嬉しかった。」と喜びを口にしていました。
口にはしなかったけど、指導者やご家庭のサポートがあっての快挙ですね。
団を見守ってくださるコミッショナーからもあたたかな励ましの言葉がかけられ、この先ボーイ隊に上進してからも活躍が本当に楽しみです。

23WSJ(第23回世界スカウトジャンボリー)

2015年09月02日 (水)

2015年7月28日から8月8日まで、山口県きらら浜で第23回世界スカウトジャンボリー開催! ボーイスカウト運動がどれだけ多くの国々で愛され、どれだけ多くの人々の心のよりどころ、また誇りとなっているのかが手に取るようにわかった大会でした。

「一夜にして3万人が住む町が出現!」とか「平和について多くの青少年が考えた」など、テレビや新聞でも大きく報道され、またそれに呼応してFacebookやツイッターでも繰り返し話題が掲載されていたので、この大きな大会のことを知った方も多いことでしょうね。

世田谷からの派遣隊スカウトたちは、着いたその瞬間から次々に出会うスカウト仲間たちと交流し、平和について考え、山口県の方々とさまざまなシーンでふれあう、充実した時間を過ごしてきました。その中で、自分とも向き合い、未来への夢も描く大きなきっかけにもなり、地元での活動だけでは味わえない、多くの感動と経験を得られたようでした。

8月30日。 大会中は真夏の太陽のもと、真っ黒に日焼けして過ごしてきたスカウト達ですが、今年の東京の夏は下旬から気温が下がり、雨続き。元の肌の色に戻り始め、また長期間のキャンプでの疲れもとれた仲間たちと笑顔で再会し、テントなどの乾燥作業を行い、解隊式に臨みました。

式の中では0306隊班代表スカウトからの報告を聞くことができました。 「世界ジャンボリーでは、英語、フランス語が共用語として使われている中で、他の国は充分喋れているのに日本人の私たちだけは英語が充分に喋れなかった。自国開催で、また被爆国の広島がある日本のスカウトとして、海外のスカウトと平和について話す中、特に私の班は全く英語で伝えることが出来なかった。日本のスカウトとしての力不足を感じた。今後は、もっと英語が話せるようなり、世界のスカウトに意見を言えるようになりたい。

「ジャンボリーって、どんなところだろう?どんな出会いが待っているんだろう。それに一緒に行く仲間とはうまくやっていけるかな...」 初めは緊張しながらスタートしたスカウト達でしたが、共に過ごした時間の分、すっかりお互いを認め合いよき仲間となって戻ってきました。 この時の経験を胸に、新しい輪を広げていってくれることを願ってやみません。

新着活動ニュース

ラウンド

各団からのお知らせ

アーカイブ


Copyright © 2009 Setagaya District, Tokyo Scout Council, SAJ