2017年11月

大山街道をゆく

2017年11月13日 (月)

1111日から12日にかけて、高校生年代のベンチャー隊スカウトのための50㎞オーバーナイトハイクが行なわれました。

毎年この時期に行なわれる大会は、今年第48回目。

今日のコースは、伊勢原大神宮をスタートし、国道246号線沿いに設けられた5つのチェックポイントを回りながら東京に向かい、ゴールである世田谷ボランティアセンターに向かうものです。

スカウト集合は20時。

学校や部活の予定を調整し、自分自身の調子も整えながら下見を繰り返してこの日に備えてきました。

21時に一斉に出発し、午前9時までにゴールする長時間のレースは、とにかく足は痛くなるし疲れてくるし、眠気も襲ってくるなどかなり過酷なものですが、夜通し走り抜けた後のスカウトたちは大満足の表情を見せてくれます。

時にはどんなに下見をしていてもうっかりコースをまちがえてしまいタイムロスに陥ったり、足が思うように動けなくなってしまうこともあるけれど、果敢にチャレンジする意欲には本当に頭が下がります。

 

寒さの中スカウトの到着を、首を長くして待ち続けるチェックポイントのリーダーたちも本当に大変ですが、夜を徹して一緒に過ごす時間はリーダー間のよい繋がりも生まれます。

それぞれの団らしさがあって、スカウトのためにチョコレートやアメを用意したり、夜中の眠気覚ましと防寒で温かい飲み物を準備したりと余念がありません。

遠くからスカウトの姿が見えると、途端に場に緊張が生まれ、報告を受けるリーダーは上着を脱いで制服姿で立って待ちます。

どこの団のスカウトにも温かい励ましの言葉をかけますが、やはり手元で面倒を見ているスカウトの顔を見ると思わず笑みがこぼれてしまいます。スカウトの方もどこかほっとした表情でまた次のチェックポイントに向かう元気をもらっていきます。

 

今回の特別な持ち物は、竹で作った水筒。

国道246号線は、実は大山参りのルートでした。雨乞い信仰の中心だった阿夫利神社にちなみ、伊勢原大神宮での水をたいせつにゴールまで運びます。

この週末は本当に風が冷たく、時折強く吹いてはスカウトの体力も奪い、かなり過酷な条件となってしまいました。

不安定な天候が続いたこともあり、発熱などで参加を見合わせたり途中棄権したスカウトもいましたが、大半のスカウトが最後のチェックポイント、三軒茶屋駅の前に立っている大山道標での記念撮影もしてゴールすることができました。

 

最速の3人は初めからのライバル。

チェックポイントに着くと「今なん番ですか」「前のスカウトは、何分ぐらい前に出ましたか」と確認。同じペースで歩いている時は言葉も交わし、顔見知りにもなりながら、やはり最後は体力が残っているかどうかがものを言ったそうです。

ライバル、そして共に頑張る仲間。

今年初チャレンジだったスカウトたちも、来年もまた経験を生かして参加してもらいたいですね。

 

一位 世田谷第9団スカウト

二位 世田谷第11団スカウト

三位 世田谷第7団スカウト

おめでとう!

キャンプスキルを競い合おう!

2017年11月13日 (月)

ボーイスカウトといえばキャンプをする人の集まり...と考えられがちですが、キャンプ技術力だけを身につける場ではありません。

自然の中に身を置き、いつもなら簡単に手に入る灯りや食事、寒暖や風雨を防ぐ壁や屋根のない場所で仲間と力を合わせて少しでも快適に過ごしながら、自分の心と向き合い自然の素晴らしさを味わう体験から得られるものが心を育てると考えています。

そんな体験をするためには、必要最低限のキャンプスキルは必要です。

ということで、今年のボーイ隊スカウトのための世田谷地区BSラリーでは、一日キャンプ場をお借りして、各団で活動しているボーイスカウトたちがこれまで身につけたキャンプスキルを競い合う内容となりました。

115日。朝方はぐっと冷え込んだ分、秋晴れのすっきりとした一日。

キャンプに必要な技能として今回のラリーで試される力は、ロープ、救急、工作、火、刃物、テントの6つ。
一人ひとりの力はもちろんだけど、チームワークがあってこそ乗り切れるものばかり。56人のグループが15個できて、それぞれのチェックポイントに意気揚々と出発していきました。

それぞれのチェックポイントでは、各団のリーダーたちが準備してきた課題が待っています。なんといってもスカウトがどんな顔をするかな?楽しんでくれるかな?ちょっと難しい要素もいれて、競争心をあおってみるのもいいな...と、何度も集まって決めてきた課題ばかり。これまでの体験にこの日感じたことが加わって、また一つ「できること」「頑張ろうと思うこと」が増えたことでしょう。

ボーイスカウトの素晴らしいところは、いつも次の目標が見つかること。そして、お互いが刺激になり、また次に会う時まで自分を磨きあえる仲間がいることです。


東京農業大学ローバー | 収穫祭 「おもちゃのきもち」

2017年11月06日 (月)

20171104-1.jpg
今年も東京農業大学で、11月3〜5日まで「収穫祭」が行われました。
模擬店、文化学術展など見所、食べ所が満載のこの収穫祭は、毎年多くの来場者で賑わっています。
その中で、毎年、農大ローバークルー部は児童向けの演劇などを行っています。


今回は、「おもちゃのきもち」というタイトルで、「おもちゃを大事にする」テーマにした演劇。
今回ストーリーを考えた一年生は、「テーマがブレない」ようにストーリーを考えるのが難しかったそう。
観劇しているこどもたちが飽きないように、一生懸命考えています。

20171104-3.jpg
こどもたちは真剣にお芝居を見ています。
20171104-4.jpg
この中で、ササを食べる動物はなんですか?
こどもたちは一斉に手をあげて答えを言い合います。

こどもたちを交えるクイズ大会!
ちょっとマンネリ化してない?
「いえ、そんなことないです!今年は戦闘シーンが入っているんです!」と、一年生。

20171104-5.jpg
こどもたちは大興奮で、ステージに押し寄せます。
ローバースカウトがあまりにゆっくりセリフを言うので違和感を持った方もいらっしゃるかもしれません。
これは、小さいお子様でも聞き取れるように、またハンデキャップのあるお子様でも楽しめるように、ローバースカウトたちが考えて取り組んできたものなのです。

20171104-6.jpg

他の展示が大人向けなので、こどもたちが楽しめる一つに農大ローバークルー部があります。
こどもたちは大興奮。パパやママはちょっと一息、そしてスヤスヤだったり?
20171104-2.jpg
演劇が終わると、今度はそこはプレーパーク。
ボール投げ、輪投げ、塗り絵、様々な遊び場で子供たちは元気に遊びます。
なかなかお兄さんやお姉さんと遊ぶことのない今、こどもたちは本当に楽しそうに遊んでいます。
このプレーパークの段ボールハウスなどのほか、芝居で使っている背景の大きな絵もローバーが一ヶ月前から用意しています。

20171104-7.jpg
そして、農大生が揃って着ているパーカーにも秘密が!
20171104-8.jpg
こどもたちから「怖がられてた」大根のキャラクターが袖の部分に!
こんなところにも、農大生が楽しんで取り組んでいる様子が垣間見れます。

世田谷地区の団だけでなく、近隣の地区のビーバースカウト、カブスカウトでは一日遊べて、学習にもなる収穫祭。
ぜひ、来年は足を運んでみてくださいね。

お問い合わせは、農大ローバークルー部へ。

- Commissioner NEWS -第5号 -

2017年11月01日 (水)

━━━━━━━━━━━━━━━━

- Commissioner NEWS -第5号 -

(平成29年11月1日配信)

━━━━━━━━━━━━━━━━
先日、団委員長サミットを開催させて頂きました。
中途退団防止についてや各団の実情などについて団委員長の皆様にご議論頂きました。
共通の課題や、問題なども垣間見れ、地区としてサポートしなければならないところも理解することができました。
今後も各団へのサポートはもちろんですが、地区のスケールメリットを活かしてスカウトに関わる進級進歩等へもサポートして参りたいと思います。

11月は地区主催行事が続きます。
スカウト一人ひとりが輝ける活動にして行きたいものです。

地区コミッショナー 
古谷真一郎
━━━━━━━━━━━━━━━━
副コミッショナー ベンチャースカウト部門担当の 山本 陽茂 です。
原隊は世田谷4団で同じくベンチャースカウト隊の隊長をしています。

ベンチャースカウトは、ボーイスカウトでの経験を更に発展させて自立したスカウトになる事を目標に活動に取り組むことになってます。
が、実態は,なかなか難しいです。
自らやりたいことを見つけプロジェクトとして起案し個人又はチームにて企画・計画・実行・報告のサイクルを回していくことになります。
スカウト自身が何をやりたいか、何をやったら良いかで立ち止まることが多く、また実行したらしたで一連のレポートを書くというなかなかの難行もあります。
そこを如何にサポートし実現・完成に繋げていくかが指導者の腕の見せ所です。

このようなプロジェクトや技能章への取組の結果が、隼スカウト、富士スカウトの栄誉につながるのですが、残念ながら世田谷地区の受章者数はスカウト人口の割には少ないことが課題です。
そのため、スカウト達のモチベーションを高めながら指導者としてどのような支援が出来るかなどをラウンドテーブルで話し合っております。

11月は各部門の大型行事が行われる月です。
・ボーイスカウト部門 5日:地区BSラリー (地蔵山キャンプ場)
・ベンチャースカウト部門 11日〜12日:地区VS50キロオーバーナイトハイク
・ローバースカウト部門  18日〜19日:東連RS100キロオーバーナイトハイク
各部門の活動については普段見ることが少ないと思いますので、上記行事も、実施の場所や時間帯から難しいかも知れませんが、生き生きと活動するスカウト達の姿を見て応援して頂ければと思います。

どうぞよろしくお願いします。

VS担当副コミッショナー 
山本 陽茂


━━━━━━━━━━━━━━━━
[0] 今号の目次
━━━━━━━━━━━━━━━━
[1] スカウト行事報告
[2] スカウト行事予定
[3] 指導者対象行事等報告
[4] 指導者対象行事等予定
[5] 世田谷地区指導者定例会議
[6] お知らせ

■□■□■□■□■□■□■□■

[1] スカウト行事 報告

■□■□■□■□■□■□■□■

★日連:RCJフォーラム2017〔RS〕
 10/7(土)〜9(月)大阪府立少年自然の家
 10団RS=1名(実行委員)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★秋季パトローリー〔BS〕
 10/13(金)〜15(日)米軍キャンプ多摩
 BS=11名、RS=4名参加
 雨続きでしたが活発に活動してきました。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★せたがや産業フェスタ2017〔RS〕
 10/28(土)世田谷区役所
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★東連:RS100kmハイク説明会〔RS〕
 10/29(日)NYC

■□■□■□■□■□■□■□■

[2] スカウト行事 予定

■□■□■□■□■□■□■□■

★BSラリー〔BS〕
 11/5(日)地蔵山キャンプ場
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★VS50kmオーバーナイトハイク〔VS〕
 11/11(土)〜12(日)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★東連:RS100kmハイク〔RS〕
 11/18(土)〜19(日)
 64名のRSが参加します。
 世田谷地区は第3CPを担当(芦花公園)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★第2回ROVER CUP〔RS〕
 12/2(土)オークラランド予定
 RS個人戦男女、団体戦、指導者の4部門戦
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★ROVER Night 冬の陣〔RS〕
 12/10(日)カトリック成城教会
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★新年子どもまつり〔BVS〜RS〕
 H30/1/7(日)世田谷区役所
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★ROVER Night 成人のお祝い〔RS〕
 H30/1/13(土)三茶しゃれなあど
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★信仰奨励章・教導職から学ぶ〔BS,VS〕
 H30/2/4(日)松陰神社
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★東京マラソン2018奉仕〔VS,RS〕
 H30/2/25(日)
 締切:12/7(変更になりました)
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★東連:パインウッドダービー東京大会〔CS〕
 H30/3/4 本郷学園予定
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★東連:富士顕彰〔VS〕
 H30/3/11 
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★シルバーウルフトレーニングキャンプ〔BS〕
 H30/3/24〜25 ひよどり山キャンプ場
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★17NSJ地区派遣団事前キャンプ〔17NSJ参加者〕
 H30/4/28〜30 ひよどり山キャンプ場
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★BVSラリー〔BVS〕
 H30/5/20 
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
★日連:第17回日本ジャンボリー
 H30/8/4〜10 石川県珠洲市

■□■□■□■□■□■□■□■

[3]指導者対象行事等 報告

■□■□■□■□■□■□■□■

◆第258回ボーイスカウト講習会
 10/15(日)東京農業大学
 57名の皆様にご参加頂きました。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆団委員長サミット
 10/21(土)成城ホール集会室E
 13ケ団の皆様にご参加頂きました。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆WB研修所課程別研修 BVS課程東京第2回
 10/22(日)スカウト会館
 3名修了
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆WB研修所課程別研修 CS課程東京第2回
 10/22(日)正定寺 明和会館
 4名修了
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆WB研修所課程別研修 BS課程東京第2回
 10/29(日)文京区アカデミー茗台
 4名修了
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆WB研修所課程別研修 VS課程東京第2回
 10/29(日)スカウト会館
 1名修了

■□■□■□■□■□■□■□■

[4] 指導者対象行事等 予定

■□■□■□■□■□■□■□■

◆指導者訓練参加者報告会
 11/8(水)弦巻区民センター
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆スキルトレーニング
 11/23(木・祝)カトリック成城教会
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆東連:組織拡充フォーラム
 11/23(木・祝)NYC
 締切11/5 → 二宮組拡委員長宛
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆地区忘年会
 12/2(土)三茶しゃれなあど
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆東連:進歩に関する研究集会
 12/3(日)NYC → 諌山進歩委員長宛
 各団1名です。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆登録説明会
 1/8(月)未定
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆東京マラソン2018奉仕
 H30/2/25(日)
 締切:12/7(変更になりました)
 本年度から事前にVOLUNTAINER登録が必要です。
 人数制限があります。後数名で締め切ります。

■□■□■□■□■□■□■□■

[5] 世田谷地区指導者定例会議

■□■□■□■□■□■□■□■

■地区協議会
 11/25(水)19:30 弦巻区民センター
 各隊長も出席義務があります。

■BVSRT 11/1(水)19:30 弦巻区民センター

■CSRT 11/1(水)19:30 弦巻区民センター

■BSRT 11月の開催はありません(10/26開催)

■VSRT 11/2(木)19:30 太子堂区民センター

■RSRT 11/6(月)19:30 弦巻区民センター

■□■□■□■□■□■□■□■

[6] お知らせ

■□■□■□■□■□■□■□■

◆キャンドルカード推進します。

〔BS・VS奉仕活動時のお願い〕
○キャンドルカードを携行してください。
○キャンドルカード対象者はBS、VSです。
○既にキャンドルチーフリングを所有しているスカウトは、奉仕活動時には着用してください。
○対象奉仕は、対外的な奉仕活動や地域に対する奉仕活動です。
 (団内や所属母体の奉仕活動は対象外です)

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
◆スーパーカブの申請がWEBで出来るようになりました。
 事務局WEBから申請が出来ます。

━━━━━━━━━━━━━━━━
詳細についてはコミッショナーグループまたは
主管の各種運営委員会あてにお問い合わせください。
...............................................................
注:東連(東京連盟)・日連(日本連盟)と特記無きものは世田谷地区主催の行事です。
...............................................................
発 行:
日本ボーイスカウト東京連盟世田谷地区
地区コミッショナー 古谷真一郎 
━━━━━━━━━━━━━━━━
日本ボーイスカウト東京連盟世田谷地区
【URL】http://bs-setagaya.org/
【事務局URL】http://bs-setagaya.boy.jp/
【Facebook】https://www.facebook.com/bs.setagaya/
【RSRT Facebook】https://www.facebook.com/Setagaya.Rover/
━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2017
日本ボーイスカウト東京連盟世田谷地区

新着活動ニュース

ラウンド

各団からのお知らせ

アーカイブ


Copyright © 2009 Setagaya District, Tokyo Scout Council, SAJ