地域のみんなで子育てを

2017年07月09日 (日)

7月5日世田谷区役所に、ボーイスカウト世田谷地区の新役員がそろってごあいさつに訪れた時、
「世田谷区は、区民と力を合わせて、子どもと子育てにあたたかい地域社会を築きます。」
と書かれた掲示を見つけました。

ボーイスカウトは、一人ひとりの子どもたちが小学生から25歳になるまで、地域の大人はもちろん、同じ年代の子どもたち同士もよい仲間としてお互いに育て合える環境を提供している団体なので、世田谷区の「子ども・子育て応援都市」宣言に書かれていることにぴったり当てはまるのです。

家庭で育まれ、学校で学習し、地域社会では年齢差のある人々の中に身を置き、さまざまな実体験を通して自分と周りを発見しながら、力を合わせる喜びと達成感を味わうことは、バランスのよい成長のためには欠かせません。
世田谷区の考える「子どもと子育てにあたたかい地域社会」は、まさにボーイスカウトの活動を通して得られる社会そのもの。子どもも大人もそのメンバーの一人となって、より多くのつながりを紡ぎ、自分にも他の人にとっても居心地のよい場所を作っていく喜びを感じることができます。

子どもたちには、心豊かな時間を。
そして子どもたちが時間をかけてゆっくり育っていく過程を共に楽しめる居場所を、ぜひあなたにも。


新着活動ニュース

ラウンド

各団からのお知らせ

アーカイブ


Copyright © 2009 Setagaya District, Tokyo Scout Council, SAJ