砧公園で宇宙探検!? ~2016年5月15日 ビーバーラリー~

2016年03月04日 (金)

世田谷地区内には小学校2年生までのビーバースカウトが80人くらいいて、それぞれの団で元気に活動しています。
一番小さな年齢のスカウトたちなので、まだまだリーダーにたくさん遊んでもらって「楽しい!」「おもしろい!」が最優先。じっとしていられず走ったり笑ったり、歓声をあげたりする様子を、たくさんの大人が目を細めて見守っています。

団という、おうちの人以外のあらゆる年齢の人々に囲まれる小さな社会は、ボーイスカウトらしく「友達となかよく」とか「道を歩くときに注意することは」、あるいは「今は静かにリーダーの話を聞く」といった、周りの人と上手に過ごしていく力を少しずつ身につけていくのにピッタリ。
19年後には、今いる仲間たちがまるでもう一つの家族のように大切な存在となり、その中でお互いに磨きあい育まれていく自信や勇気、誠実さといった、世の中で生きていくうえで強い味方となる力を備えつつある自分を発見できたらいいなと思います。

さて、そんなボーイスカウトの入り口にいるビーバースカウトたちのお祭り「ビーバーラリー」が、今年も5月15日砧公園で開催されることとなりました。
自分の団に一緒にいる仲間のほかにもビーバースカウトがいっぱいいるなんて、きっとスカウトたちにとってはびっくりな大発見にちがいありません。
先日打ち合わせ会議に潜入したら、リーダーたちもわくわくしながら企画を練っていました。
どうやら宇宙を探検するストーリーが組み立てられているようで、ロケットを作って持ってくることも検討されていましたよ。
次の会議にも潜入して、もう少し詳しい情報をお知らせしますね!

ビーバーラリーは、世田谷じゅうの小学校1年生と2年生のスカウトが集まり、初めて会う友だちやリーダーとふれあいながら「みんなで一緒にいるって楽しい!」を身体じゅうで感じられるイベントです。
もちろんボーイスカウトにはまだ入っていないけれど興味があるな...と思っている友だちも一緒に体験してもらうのも大歓迎!
年長さんから2年生までのお子さんなら、きっとビーバースカウトと同じように楽しめるし、もう少し小さなお子さんの場合は、ゲームの一部に参加してみることもできます。
まだちょっと先の話ですが、もし興味をお持ちになったらどうぞお気軽にお問い合わせくださいね。
最寄りの団、ご希望に沿う団のご紹介や見学の方法などお知らせします。

新着活動ニュース

ラウンド

各団からのお知らせ

アーカイブ


Copyright © 2009 Setagaya District, Tokyo Scout Council, SAJ